森之宮の賃貸|ホームメイトFC 森之宮店 > 株式会社アッフェル(森ノ宮店)のスタッフブログ記事一覧 > 不動産売却時に確認したい固定資産税評価額の計算方法やほかの評価額もご紹介

不動産売却時に確認したい固定資産税評価額の計算方法やほかの評価額もご紹介

≪ 前へ|不動産売却における媒介契約とは?種類ごとのメリットや注意点もご紹介   記事一覧   自己破産後の不動産売却のタイミングやメリットについてご紹介|次へ ≫

不動産売却時に確認したい固定資産税評価額の計算方法やほかの評価額もご紹介

不動産売却時に確認したい固定資産税評価額の計算方法やほかの評価額もご紹介

不動産売却価格を決める際の参考になるもののひとつに、固定資産税評価額があります。
自分が所有している不動産がいくらで売れるのか知りたいときには、チェックしてみると良いでしょう。
今回は、不動産売却における固定資産税評価額とはどのようなものなのかを、計算方法やほかの土地評価額の説明とあわせてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却価格を決める目安にもなる固定資産税評価額とは? 

固定資産税評価額とは、固定資産税の税額を決める役割を持つものです。
決め方は少し複雑で、固定資産評価基準と呼ばれるものに基づいて市町村が土地と建物を別々に評価します。
同時に、固定資産税評価額は不動産の売却価格を決める際の基準にもなるものです。
固定資産税評価額を70%で割るとおおよその実勢価格がわかるため、売却価格の相場を知りたいときは計算してみると良いでしょう。
この評価額は3年ごとに見直しがおこなわれているため、確認する際は注意してください。

不動産売却時に固定資産税評価額を計算するには?

固定資産税評価額を調べる方法でもっとも手っ取り早いのは、毎年届く固定資産税の納税通知書を確認することです。
納税通知書に同封されている課税明細書に記載されているのでチェックしてみましょう。
自分で計算する場合は、固定資産税の税額を1.4%で割って算出してください。
ただし、この計算で算出できるのはおおまかな数値なので、正確な評価額を知りたい場合は不動産鑑定士に鑑定を依頼するのがおすすめです。

不動産売却に役立つ固定資産税評価額以外の土地評価額は?

土地の評価額にはほかにも「公示地価」「基準地価」「路線価」「実勢価格」などがあります。
そのなかでも、実際に取引された価格である「実勢価格」は不動産売却価格を決める際の参考にされることが多いものです。
ほかにも、国土交通省が公表する「公示地価」や都道府県が評価する「基準地価」も不動産売却時に確認されることが多くなっています。
「路線価」は相続税の算出に用いられるものなので、必要に応じて参考にすると良いでしょう。
これらの評価額はインターネットで比較的簡単に調べられるため、それぞれチェックしておくことをおすすめします。

不動産売却に役立つ固定資産税評価額以外の土地評価額は?

まとめ

固定資産税評価額とは、不動産売却価格の目安を知るうえで重要な役割を持つものです。
調べ方や計算方法を事前に確認しておくとともに、ほかの土地評価額の種類や特徴・目的についてもチェックしておくと良いでしょう。
私たちホームメイトFC森ノ宮店は、森之宮周辺の賃貸物件を中心に取り扱っております。
住まい探しでお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|不動産売却における媒介契約とは?種類ごとのメリットや注意点もご紹介   記事一覧   自己破産後の不動産売却のタイミングやメリットについてご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • オンラインお部屋探し
  • LINEでお部屋探し
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社アッフェル(森ノ宮店)
    • 〒540-0003
    • 大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1丁目14-2
      鵲森之宮ビル 4F
    • TEL/06-6946-7611
    • FAX/06-6946-7612
    • 大阪府知事 (1) 第59452号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約