森之宮の賃貸|ホームメイトFC 森之宮店 > 株式会社アッフェル(森ノ宮店)のスタッフブログ記事一覧 > 床下収納のある賃貸物件のメリットや活用方法とは?手入れ方法もご紹介

床下収納のある賃貸物件のメリットや活用方法とは?手入れ方法もご紹介

≪ 前へ|賃貸でペット不可の理由と許可がもらえる場合はある?OKでそうな動物も   記事一覧

床下収納のある賃貸物件のメリットや活用方法とは?手入れ方法もご紹介

床下収納のある賃貸物件のメリットや活用方法とは?手入れ方法もご紹介

賃貸物件を契約する際に、注目すべきポイントの1つに収納が挙げられます。
賃貸物件という限られたスペースで収納がどのくらいあるのかは重要視されますが、なかでも床下収納がある物件は珍しいでしょう。
床下収納のある物件はどのようなメリットがあるのでしょうか。
今回は、床下収納のある賃貸物件のメリットや活用方法についてご紹介し、床下収納の手入れ方法も解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

床下収納のある賃貸物件のメリット・デメリットとは?

賃貸物件では珍しい床下収納ですが、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。
床下収納は、場所を取らないという点が大きなメリットです。
床下に隠れていることで、床下の空間を収納スペースとして有効活用できます。
また、床下に収納されていることで目立たない点や、床下点検口として活用することも可能です。
一方で収納物の出し入れがしにくい点や、床に段差ができてつまずく危険性を生じる点がデメリットといえるでしょう。
床下は気温や湿度が変化しやすいため、季節によっては湿度や害虫対策が必要になります。

賃貸物件における床下収納の活用方法と収納に適さないものとは?

床下収納があるといってもどのようなものを収納すれば良いのでしょうか。
使用頻度が低い調理器具や長期保存が可能な缶詰など、またストックしている日用品の収納におすすめです。
くわえて長期保存ができる「防災グッズ」の収納にも適しています。
ですが、腐りやすい食品や、気温や湿度によって変形してしまうものは床下収納での保存は適さないため、避けた方が良いでしょう。

湿度が高くなりやすい床下収納の手入れ方法とは?

床下は気温や湿度の変化が大きい場所であるため、床下収納は汚れやカビが発生しやすい環境です。
カビや汚れを発生させないためにはどのように手入れをしたら良いのでしょうか。
一番大事なポイントは清潔に保つことです。
清潔を保つために年に一度は洗剤を使って綺麗にしておくことがおすすめです。
その他にもぎゅうぎゅうに収納せず、8分目程度に抑え整理整頓しておくことや、定期的に換気をおこないましょう。
頻繁に開閉する収納ではないため、換気の際は収納しているものの消費期限などをチェックすると良いでしょう。

湿度が高くなりやすい床下収納の手入れ方法とは?

まとめ

床下収納のある賃貸物件のメリットや活用方法、そして手入れ方法をご紹介してきました。
床下収納はとても便利で日用品のストックや、長期保存ができるものの収納にとても適しています。
ですが、カビや汚れが発生しやすい場所でもあるため、使用頻度なども考慮して収納すると良いでしょう。
私たちホームメイトFC森ノ宮店は、森之宮周辺の賃貸物件を中心に取り扱っております。
住まい探しでお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|賃貸でペット不可の理由と許可がもらえる場合はある?OKでそうな動物も   記事一覧

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • オンラインお部屋探し
  • LINEでお部屋探し
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社アッフェル(森ノ宮店)
    • 〒540-0003
    • 大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1丁目14-2
      鵲森之宮ビル 4F
    • TEL/06-6946-7611
    • FAX/06-6946-7612
    • 大阪府知事 (1) 第59452号
  • QRコード
  • いえらぶポータル物件掲載中

トップへ戻る

来店予約