森之宮の賃貸|ホームメイトFC 森之宮店 > 株式会社アッフェル(森ノ宮店)のスタッフブログ記事一覧 > 不動産売却の前に知っておくべき「机上査定」と「訪問査定」の違いとは?

不動産売却の前に知っておくべき「机上査定」と「訪問査定」の違いとは?

≪ 前へ|共有名義による不動産購入のメリットとデメリットとは?   記事一覧   不動産売却を住みながら行う方法とは?メリット・デメリットをご紹介!|次へ ≫

不動産売却の前に知っておくべき「机上査定」と「訪問査定」の違いとは?

不動産売却の前に知っておくべき「机上査定」と「訪問査定」の違いとは?

不動産の売却価格は査定によって決めますが、査定には「机上査定」と「訪問査定」の2種類があります。
ここでは2つの査定方法の概要やメリットとともに、査定前に自分で相場を調べる方法について解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却の査定前に自分で価格相場を調べる方法

査定を受ける前に価格相場を知りたいときは、周辺の類似物件の価格をネット広告で調べたり、基準値検索システム「国土交通省地価公示・都道府県地価調査」で検索してみましょう。
また、指定流通機構が保有する「レインズ・マーケット・インフォメーション」を利用するのもおすすめです。
「レインズ・マーケット・インフォメーション」は、不動産会社だけが情報を共有できる「レインズ」を、一般の消費者向けに開発したもので、マンションや戸建てなどの不動産情報をタイムリーに調べることができます。
不動産の成約価格だけでなく、間取り、築年数、駅からの距離など、さまざまな条件から直近1年の取引情報が公開されています。

「机上査定」の概要とメリット

「机上査定」は「簡易査定」とも呼ばれ、現地を見ないで査定する方法です。
公示価格や路線価、周辺の類似物件の取引事例および売出価格、不動産市場の動向などの情報を根拠に査定をおこないます。
メリットは気軽に査定依頼ができることです。
ネットから簡単に依頼でき、結果は即日~3日程度で確認できます。
時間がとれないときや現地に赴くのが難しい場合におすすめです。
ただし、精度が訪問査定よりも低いため参考程度に考えましょう。

「訪問査定」は立ち会いが必要!

訪問査定とは、実際に現地を見て査定する方法です。
資料による調査と現地で得られる情報を根拠に精度の高い査定ができます。
建物がある場合、売主が立ち会って状態をチェックします。
訪問査定をおこなう前には、家の清掃や整理整頓、設備の修繕などを済ませておくことをおすすめします。
また、以下の資料があれば準備しておきましょう。

●パンフレットや間取り図、リフォーム図など建物の図面
●購入時の売買契約書や権利証、登記簿謄本
●住宅ローンの残高証明
●固定資産税納税証明書
●耐震性や性能について記載されている資料など
●不動産の周辺環境がわかる地図など


訪問査定は精度の高さがメリットですが、査定期間が1週間~10日程度かかるため、余裕をもって依頼しましょう。

「訪問査定」は立ち会いが必要!

まとめ

不動産の査定方法について解説しました。
机上査定、訪問査定とも無料で受けられるので、売却を考えている場合は気軽に問い合わせてみましょう。
私たちホームメイトFC森ノ宮店は、森之宮周辺の賃貸物件を中心に取り扱っております。
住まい探しでお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|共有名義による不動産購入のメリットとデメリットとは?   記事一覧   不動産売却を住みながら行う方法とは?メリット・デメリットをご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • オンラインお部屋探し
  • LINEでお部屋探し
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社アッフェル(森ノ宮店)
    • 〒540-0003
    • 大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1丁目14-2
      鵲森之宮ビル 4F
    • TEL/06-6946-7611
    • FAX/06-6946-7612
    • 大阪府知事 (1) 第59452号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約