森之宮の賃貸|ホームメイトFC 森之宮店 > 株式会社アッフェル(森ノ宮店)のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件の契約期間はどうなっている?更新する際の注意点について解説

賃貸物件の契約期間はどうなっている?更新する際の注意点について解説

≪ 前へ|賃貸物件で鉄筋コンクリート造を選ぶメリットとは?注意点についてもご説明   記事一覧   賃貸物件のシャワーのみは快適?どんな人に向いているのかご紹介|次へ ≫

賃貸物件の契約期間はどうなっている?更新する際の注意点について解説

賃貸物件の契約期間はどうなっている?更新する際の注意点について解説

長く賃貸物件で暮らす方は、契約期間について気になることもあるでしょう。
多く見られるのが2年契約ですが、これには理由があります。
ここでは、賃貸物件の契約を更新する際の注意点や、途中解約についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件の契約期間に2年間が多い理由とは?

多くの場合、賃貸物件の契約期間は2年間とされていることが多いです。
その理由は、契約期間が1年未満だと期間が決まっていない賃貸借という位置づけになってしまうため、借主が安心して生活ができなくなるためです。
さらに、貸主にとっても更新料を得られなくなるため、両者にとってマイナスになってしまうのです。
また、仮に契約期間を3年としてしまうと、ライフスタイルもそれぞれ異なるため、引っ越しが多い方などにとっては適切ではありません。
このような理由から、賃貸物件の契約期間は2年間になっているところが多いのです。
ただし「定期借家契約」にて賃貸物件を利用する場合は、契約期間は物件によって異なるほか、更新ができないので注意が必要です。

賃貸物件の契約期間を更新する方法について

契約期間を更新する方法は簡単です。
貸主から更新の通知が来たら、必要書類に記入して更新料など必要な費用を支払います。
このほかにも、事務手数料や火災保険料などが必要になる場合もあります。
更新料は、家賃の1か月分を支払うことが多いようですが、こちらも賃貸物件によって違いがあります。
なかには、更新料がない物件や、地域によって違いもありますので、確認してみてください。

賃貸物件の契約期間中に途中解約する場合の注意点について

契約期間中に、賃貸物件の契約を途中解約することになる方もいるでしょう。
この場合の手続きも、それほど難しくありません。
ただし、途中解約することが決まったら、遅くとも退去する1か月前には連絡する必要があります。
違約金の心配をされる方もいるようですが、ほとんどの場合発生することはありません。
ただし、契約のなかに途中解約する場合に違約金が発生することが記載されている場合は、支払う必要が出てきます。
自分がどのような契約のもとで賃貸物件を使っているのか、もう一度規約を確認してみると良いでしょう。

賃貸物件の契約期間中に途中解約する場合の注意点について

まとめ

賃貸物件の契約期間を、2年間としているところが多いのは理由があります。
1年未満だと、借主、貸主の両方にメリットがないこともその一つです。
更新料は、賃貸物件や地域によっても違いがあります。
途中解約する場合、違約金が発生することはほとんどありませんが、契約の内容によっては支払う必要がある点に注意しましょう。
私たちホームメイトFC森ノ宮店は、森之宮周辺の賃貸物件を中心に取り扱っております。
住まい探しでお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件で鉄筋コンクリート造を選ぶメリットとは?注意点についてもご説明   記事一覧   賃貸物件のシャワーのみは快適?どんな人に向いているのかご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • オンラインお部屋探し
  • LINEでお部屋探し
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社アッフェル(森ノ宮店)
    • 〒540-0003
    • 大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1丁目14-2
      鵲森之宮ビル 4F
    • TEL/06-6946-7611
    • FAX/06-6946-7612
    • 大阪府知事 (1) 第59452号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約