森之宮の賃貸|ホームメイトFC 森之宮店 > 株式会社アッフェル(森ノ宮店)のスタッフブログ記事一覧 > 敷金礼金なしの賃貸物件にはどのような利点があるの?

敷金礼金なしの賃貸物件にはどのような利点があるの?

≪ 前へ|マンションの売却チラシをつくる際のキャッチコピーのコツと注意点   記事一覧   SOHOとはどのような賃貸物件なのか詳しく解説!|次へ ≫

敷金礼金なしの賃貸物件にはどのような利点があるの?

敷金礼金なしの賃貸物件にはどのような利点があるの?

大阪市中央区は、都心からの距離も近くて住みやすいので、賃貸物件を借りて居住を検討している方が多いと思います。
物件のなかには、敷金礼金なしの住まいもありますがどのような利点があるのでしょうか。
そこで、この記事では大阪市中央区への居住を検討している方に向けて、敷金礼金なしの賃貸物件のメリットを解説していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

敷金礼金なしの賃貸物件のメリット・デメリット

敷金礼金なしの賃貸物件のメリットは、初期費用を安く抑えられることです。
一般的に、新生活を始める際にかかる初期費用は、家賃の5倍が相場です。
たとえば、5万円の賃貸物件であれば初期費用が約25万円かかることが予想され、このうちの約20万円が敷金礼金に当たります。
この場合だと、初期費用の半額程度が抑えられるので、引っ越し費用が安くなることがメリットです。
一方、敷金礼金なしの賃貸物件におけるデメリットは、家賃が高額な傾向が見られることと、退去する際に多くの費用がかかることです。
物件の退去時には、入居したときと同じ状態へ原状回復しなければなりません。
敷金礼金なしである分、原状回復時にかかるお金を家賃に上乗せされている物件も見られます。
加えて、原状回復にかかる費用を退去時に請求されると、お金がかかってしまいます。
上記のメリットデメリットを覚えておいて、物件選びの参考にしてみましょう。

敷金礼金なしの賃貸物件を選ぶ注意点

敷金と礼金がない賃貸物件を選ぶ注意点は、下記のとおりです。

契約書を見て必要な費用を把握する

退去する際に高額なクリーニング代を請求される場合や、違約金がかかるケースも多々見られます。
そのため、契約書には目を通しておき、支払う可能性がある費用を把握しておきましょう。

入居したときの状態を写真で残す

もう一つの注意点は、入居したときの状態を記録することです。
正確な状態を記録するために、なるべく写真で残すことをおすすめします。
状態を残すべき理由は、退去する際に借主と貸主のクリーニング代の負担分を明らかにするためです。
元から劣化している場合は、借主が責任を負う必要はないため、修繕費の請求を抑えられます。
しかし、元の状態を記録していないと、責任のない部分まで修繕費を請求される可能性があります。
そのため、正確な状態の記録を忘れないことが注意点です。
このように、敷金礼金なしであっても別の費用が必要な場合もあるので、入居前にルールを把握しておきましょう。

敷金礼金なしの賃貸物件を選ぶ注意点

まとめ

敷金礼金なしの賃貸物件には、この記事で解説したメリット・デメリットがあります。
注意点を踏まえつつ、あなたにとって住みやすい賃貸を選んでください。
私たちホームメイトFC森ノ宮店は、森之宮周辺の賃貸物件を中心に取り扱っております。
住まい探しでお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|マンションの売却チラシをつくる際のキャッチコピーのコツと注意点   記事一覧   SOHOとはどのような賃貸物件なのか詳しく解説!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • オンラインお部屋探し
  • LINEでお部屋探し
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社アッフェル(森ノ宮店)
    • 〒540-0003
    • 大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1丁目14-2
      鵲森之宮ビル 4F
    • TEL/06-6946-7611
    • FAX/06-6946-7612
    • 大阪府知事 (1) 第59452号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約