森之宮の賃貸|ホームメイトFC 森之宮店 > 株式会社アッフェル(森ノ宮店)のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸マンションに表札は必要?出さない場合のメリットとデメリットとは

賃貸マンションに表札は必要?出さない場合のメリットとデメリットとは

≪ 前へ|虫が出にくい賃貸物件の見分け方と入居後にすべき虫の予防と対策法をご紹介!   記事一覧   傾きのあるマンションは売却できる?価格への影響とスムーズな売却方法|次へ ≫

賃貸マンションに表札は必要?出さない場合のメリットとデメリットとは

賃貸マンションに表札は必要?出さない場合のメリットとデメリットとは

最近、賃貸マンションでは、プライバシー保護などの目的から表札を出さないという方が増えています。
では、表札を出さないことによるメリットとデメリットにはどんなものがあるのでしょうか?
そこで今回は、賃貸マンションで表札を出さない場合に考えられるメリットとデメリットについて、そして表札を出す場合の注意点についてもご紹介していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸マンションで表札を出さないメリットとデメリットとは

賃貸マンションで表札を出さない主義という方も、メリットとデメリットの両面を理解しておく必要があります。
最大のメリットとしては、表札を出さないことで個人情報を守れるという点です。
住人の名前や性別、そもそも住人がいるのかどうかなども、表札を出さないことで周囲にわかりにくくなります。
表札の掲出はもともと義務付けられているものではないため、ご近所付き合いの少ない都会の単身者向け賃貸マンションなどでは、表札を出さない方のほうが多数を占めることも。
その一方、表札を出さないデメリットとしては、配達物の誤配のリスクが増えるということです。
部屋番号だけでも配達は可能ですが数字だけでは見間違いも多く、また、名前がないことで以前その部屋に住んでいた方の郵便物が届き続けてしまうというケースもあります。
また、表札を出さないでいると、マンションの住人たちとの交流も乏しくなってしまいます。
これをデメリットと感じるかはその人次第ですが、地震や火災などの非常事態の際に孤立してしまう可能性も。
近年は台風や地震などによる停電や断水といった被害が出ることも多いので、身近な場所に情報交換ができる相手がいるだけでも心強いはずですよ。

出す出さないの判断は慎重に!賃貸マンションで表札を出す場合の注意点

賃貸マンションで表札を出す場合の注意点としては、個人情報を表に出しているという警戒心は持っておくべきということです。
とくにフルネームの表札は性別がバレやすいだけでなく、インターネットやSNSを使えば名前からそのほかの個人情報にまでたどり着いてしまう可能性もあります。
また、ストーカーなどにも簡単に部屋番号がバレてしまったり、あるいは帰宅途中などに目を付けられた不審者にあとをつけられていた場合、名前と部屋番号が一度に知られてしまいます。
エントランスの集合ポストで郵便物を取る際に見られていることもあるので、夜道では後ろをふりかえりながら帰るなど、警戒している姿勢を見せるようにしましょう。

出す出さないの判断は慎重に!賃貸マンションで表札を出す場合の注意点

まとめ

表札を出すか出さないかは自分の判断次第です。
表札を出さないことが自分を守る意味もあれば、その逆になってしまう可能性もあります。
自分にとって、メリットとデメリットのどちらが大きいのかをしっかりと見極めてくださいね。
私たちホームメイトFC森ノ宮店は、森之宮周辺の賃貸物件を中心に取り扱っております。
住まい探しでお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|虫が出にくい賃貸物件の見分け方と入居後にすべき虫の予防と対策法をご紹介!   記事一覧   傾きのあるマンションは売却できる?価格への影響とスムーズな売却方法|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • オンラインお部屋探し
  • LINEでお部屋探し
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社アッフェル(森ノ宮店)
    • 〒540-0003
    • 大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1丁目14-2
      鵲森之宮ビル 4F
    • TEL/06-6946-7611
    • FAX/06-6946-7612
    • 大阪府知事 (1) 第59452号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約